なんだろう!このサービスは・・・

「エクストリーム・キッドナッピング」という会社を皆さんはご存じだろうか!?

エクストリーム・キッドナッピング社はミシガン州のデトロイトに本拠地を置く会社で、最低予算2,300ドルから本格的に誘拐してくれるサービスを提供してくる会社らしいです!

「エクストリーム・キッドナッピング」のプロモーター、アダム・シック氏のコメントによると、

「普段の日常に飽き飽きしている人にエクストリーム・スポース・アドベンチャーをお届けします。他のサービスとは全然レベルが違って、自分が本当に誘拐され、生命の危険に立たされている、そう感じられなければ、サービスの意味がありませんからね!」

って、えっ!??誘惑だと思っていたら誘拐か!?

men.jpg

「発想はずれすぎ!ってか、くだらん!」と兄がそういうサービスに怒りさえ覚えた様子。まぁ、無理はない、兄はオムロンパーソネルの社員で、絵に描いたような真面目な社会人で、そういうのが嫌っても理解できる。

で、ハナシを戻して、このことはメンズ雑誌「GQ」に「エクストリーム・キッドナッピング」の特集記事が載ったことで、一気に話題となったみたい。

この記事の中でライターが実際に誘拐される体験をしたんですが、手錠をかけられ、ダクトテープで口を塞がれ、殴られたりスタンガンをやられたり、大変な目にあったみたい。

ちなみにもろもろのオプションを加えて値段は1500ドル(約14万円)です!

サービスオプションには他にも色々あって、ビルの地下に監禁される等、様々なオプションから選択出来るようになっているみたい。

ギブアップの時は、「セーフワード」を言えば、途中で誘拐劇を終了させる事も出来るとのこと。

誕生日プレゼントで、誰かをドッキリにハメたい時に使えそうですね!恨まれそうだけど、特に兄にかけたら、兄弟の縁が切られそう!